【2022最新】ラ・リーガの3強とは?を徹底解説!!その歴史や3強と言われる理由を紹介!!

ワールドカップ直前!!各国代表を徹底解説

ラ・リーガの3強とは?
分かりやすく解説!!

こんにちは、諭吉です。

今回は欧州五大リーグのひとつ「ラ・リーガ」の3強についてご紹介します。 

ぜひ、最後までご覧ください

この記事はこんな人におススメ!!

ラリーガの3強とは?
どこのチームを指すの?
もっとラリーガについて知りたい!!

ラ・リーガの三強とは?

ラリーガの3強とはズバリ、以下のチームのことです。

・レアル・マドリード 
・バルセロナ
・アトレティコ・マドリード

この上記3チームのことを一般的にラリーガの3強と言います。
では、どうして3強と言われるのでしょうか?

ラ・リーガの3強と言われる理由

続いて、この3チームがラリーガの3強と言われる理由をご紹介します。

それはこの3チームがリーグ優勝を飾る確率が圧倒的に高いからです。

近年のラリーガ優勝チームは下記の表のようになっています。

・過去20シーズンのラ・リーガ1位~3位

シーズン1位2位3位
02-03レアル・マドリードレアル・ソシエダデポルティーボ
03-04バレンシアバルセロナデポルティーボ
04-05バルセロナレアル・マドリードビジャレアル
05-06バルセロナレアル・マドリードバレンシア
06-07レアル・マドリードバルセロナセビージャ
07-08レアル・マドリードビジャレアルバルセロナ
08-09バルセロナレアル・マドリードセビージャ
09-10バルセロナレアル・マドリードバレンシア
10-11バルセロナレアル・マドリードバレンシア
11-12レアル・マドリードバルセロナバレンシア
12-13バルセロナレアル・マドリードアトレティコ・マドリード
13-14アトレティコ・マドリードバルセロナレアル・マドリード
14-15バルセロナレアル・マドリードアトレティコ・マドリード
15-16バルセロナレアル・マドリードアトレティコ・マドリード
16-17レアル・マドリードバルセロナアトレティコ・マドリード
17-18バルセロナアトレティコ・マドリードレアル・マドリード
18-19バルセロナアトレティコ・マドリードレアル・マドリード
19-20レアル・マドリードバルセロナアトレティコ・マドリード
20ー21アトレティコ・マドリードレアル・マドリードバルセロナ
21-22レアル・マドリードバルセロナアトレティコ・マドリード

こうして見ると、ラ・リーガの3強と言われるのも納得ではないでしょうか。
特に過去10シーズンはバルセロナ、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリードの3チームが上位を独占し続けているんですよね。

セビージャやバレンシア、近年で言えばレアル・ソシエダやレアル・ベティスなどがラ・リーガの上位争いに食い込むことが多い印象ですが、終わってみるといつもの3チームが上位3位までを独占しているという感じです。

実はそんな古くはない!! ラ・リーガ3強の歴史

ここからはラ・リーガ3強のちょっとした歴史を振り返ってみたいと思います。

まず、初めに言うと

この3チームがラ・リーガの3強と言われ始めたのは実はつい最近のことなんです!!

それまでは主にラ・リーガの2強と言われていました。
この2強はレアルマドリードバルセロナの2クラブを指しています。

つまり、そこにアトレティコ・マドリードが加わることで、ラ・リーガの3強と言われることが増えたということです!!

時期で言えば、13-14シーズンにアトレティコ・マドリードが優勝した時ぐらいからでしょうか。  
なので、3強と言われてからまだ久しいんですよね。

今後もそれぞれのチームの状態によっては、3強体制が崩れることも考えられますね。

まとめ

今回は以上です。
軽くではありますが、ラリーガの3強について紹介させていただきました。

ラリーガにはオトラリーガといった少しコアな用語もございますので、また後日、紹介させていただきます。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました